スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
◆串道場◆

こんばんわ!木曜ブリスカの大迫です

先日も番組を聞いて下さり、ありがとうございました。
来週から、新しいメンバーとなる、ブリージングスカイ
今後共、よろしくお願い致します。

そして、
「ゆかりの1000エンジョイ」、先日の放送でラストでした。
今まで、リスナーさんのうれしいお声の中、お届けして参りました。
本当にありがとうございました。

さて、今回、伺ったのは、
小田急線 桜ヶ丘駅前にある
徒歩 30秒ぐらいの、超~~~~駅前

『串道場』!!!!

お店の入口〜



※立ち飲みの提灯がありますが、
今は、立ち飲みでなく、ちゃんとイスありますよ〜

店内です。



カウンターです。
奥には、お座敷もありますよ〜

お話を伺ったのは、この方!



店長 青木 錠二さん。
笑って下さっていますが・・・
一見、”強面”(笑)

でも、お話しを伺うと、
とっても気さくで、親切で、熱意溢れる店長さんでした。
相手に壁がないというんですかね。
このお店に集う方が増えていくのが分かります!!!!

≪どんなお店?≫

◎アットホーム!!!

お客さんが自然と集まるお店だとか。
店長の青木さんとしては、
「いらっしゃいませ」
というより
「お帰りなさい」
という気分なんですって。

◎こだわり!!

1、つくね!!

種類が豊富。
常に2〜3種類、多いときでは、5種類もあるんです。
つくねだけで5種類なんて、なかなかないですよね〜
他店では食べられないつくねを
研究し、提供してくれています。

2、串道場さんでしか食べられないものを!!!

つくねは、もちろんの事、
その他のお料理も、できるだけ、オリジナルでご用意。
新しいメニューも、常に考えていらっしゃるとの事で、
店長の青木さんは新しいもの、オリジナルのものを
考えるのもお好きなんですって。
常に新しいメニューを出そうと
チャレンジされるって、すごい!!

3、炭のこだわり!!

国産の炭にこだわっています。
最近、国産は手に入りにくい上、割高になっちゃうとの事ですが、
火力、持ち、やきとりの香ばしさが全く違うとの事で
国産です!

≪メニュー≫

・鳥もも、ねぎまなどのオーソドックスなタイプから、
つくねなど串道場でしか食べられないものまで
串焼きは20種類ほど。

・一品料理は、日によって変わりますが、
10種類ぐらいはあるそうです〜

◎おススメ

・つくね!!!! 1本200円〜

えびつくね、野菜つくね、月見つくね、
チーズつくね、ギョーザつくねなど
※つくねの種類は、その日によって違うます。

特に、えびつくねは、お客様からの評判が良く
一番人気。

・お刺身 400円〜

店長さんが、その日に市場へ買いにいき、
とれたてで、旬の新鮮な魚を見て、買ったものだけ。
美味しいですよ〜♪

≪私が頂いた串やき≫

こちら〜♪



つくね 5本セット 1000円
※この日のメニューでありました。
時々やっていらっしゃるそうです。

右から、
チーズつくね、月見つくね
えびつくね、野菜つくね、ギョウーザつくね


何につけるかも、面白いんです!



右から頂きました☆☆☆
チーズつくね
つくねが乗っているお皿の上にある
真ん中 ピザソースとタバスコで。


※美味しすぎて、この後、写真撮り忘れました。アップは、こちらのみ。

ピザソースで食べるつくねなんて、初めてですよね〜
中にチーズ、まわりには、粉チーズが沢山まぶしてあるんです。
それを焼いているので、チーズが香ばしい。
洋風つくね。
初めてのテイスト。
ピザのソースにチーズに、つくね。
合うんですね。
初めて知りました。
中のチーズと、粉チーズ、そこにつくねの柔らかさの
バランス最高!!!!!


月見つくね 
右端の卵黄で。

これまた、初めての食感。
もちろん、今までに、卵黄につけて食べるつくねは、
頂いてます。
でも、今までとは、違うんです。
まず、つくね自体が弾力があって、柔らかい。
チーズつくねと食感も違うんです。
中にこりっこりっとした軟骨が入っていて、この食感がアクセント。
そして、何よりも、つくねと卵黄がこんなにも融合しちゃう
月見つくねは、まずないんですね〜
今まで食べてきたつくねは、
もう少し硬めの食感だったり、卵黄とつくねが、それぞれな感じだったように思いますが、
この月見つくねは、融合しちゃうんですよ〜
マッチング(笑)
スタンダードな月見つくねも
串道場カラーに仕上がっています。


えびつくね
左にある タルタルソースで。

・・・そう。
タルタルソースで頂くんです。
初めてですよ!!
これまた違った食感。
上記の2つよりも、さっぱり系。
一瞬”これ、つくね?”と錯覚を起こすようなお味になっていて
エビ以外にも具材が入っているので、
へえ〜!!!!
こういうつくねもあるんだなあ〜って。
感心しました。


あと、2つ〜(笑)


野菜つくね
そのままで。
やっとそのままのつくねに出会いました。
でもっでもっ。
やはり、オリジナルなんですよ。
中に、レンコン、山芋、オクラと入っているので、
伸びがあるというか、少〜〜〜しネバ感がある。
このネバ感が良いんですね。
テイストは、さっぱり、あっさりです。
女性好みですよ〜
ヘルシーな気分!


ぎょうざつくね。
お皿の上にある
しょうゆとラー油で。

ぎょうざの具が、つくねになっている感じです。
でも、ぎょうざじゃないんです。
つくねなんです。
不思議でしょ〜。
がっつり頂くイメージです。


いや〜。
5種類食べても、まったく飽きない。
それどころか、もっと頂きたくなります。
そして、
一番驚いたのは、
5種類、すべてが、どれも一緒にならない。
全く違った味になっている事。


実は、つくね5種類あるとは言っても、
多少、味が似てるんじゃないの??
と、疑っていた大迫。
いやいや、完敗です(笑)
本当〜〜〜〜〜〜〜〜〜に美味しかった。

こんなにも違うテイストのつくねを出してくれる
”串道場”さん、
ブラボー!!!!!!!!


あなたも、ぜひっ、
この感動を味わって頂きたい。

≪ゆかり’s チェック≫

生ビール 1杯 300円!!!!!!!!!



信じられません。
普通の生中ビールが、
アサヒビールの生中が、
1杯 300円。



一口頂いちゃいましたが、
通常の生中、ちゃんと上まで入って、
1杯 300円。
たまりません!!


今回は、初めてのテイストで、
驚きの連続。
最後は、生中 300円で
ノックアウトの大迫でした。

一度、行かれる事をおススメ致します。

今回は、ジャスト1000円
大満喫。

最終回
「ゆかりの1000エンジョイ」でした。

今まで、このコーナーを応援して下さった皆さん。
楽しみにして下さっていた皆さん、
本当にありがとうございました。

【 串道場 】

営業時間 17:00〜24:00

定休日  日曜日
       月曜日が祝日の場合は、休み

住所  大和市福田5525−5

電話  046−240−6418


※駐車場あり。

| FMやまと77.7 | 大迫 ゆかり | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:50 | - | - | - | - |









http://fmyamato.jugem.jp/trackback/1661